過激すぎてNG!「告白」お蔵入りテレビCMがウェブ限定解禁 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年6月18日 > 過激すぎてNG!「告白」お蔵入りテレビCMがウェブ限定解禁
メニュー

過激すぎてNG!「告白」お蔵入りテレビCMがウェブ限定解禁

2010年6月18日 21:04

お蔵入りになった衝撃カットとは?「告白」

お蔵入りになった衝撃カットとは?
(C)映画「告白」フィルムパートナーズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大ヒットを記録している松たか子主演作「告白」の最新テレビCMとして制作されたものの、“いわくつき”カットが盛り込まれていたためにお蔵入りになった映像が、ウェブ限定で公開されることが決まった。

問題のテレビCMは、テレビ局のCM考査で「放送するには著しく不適切な表現」という理由でオンエア不可となった禁断の映像。指摘を受けた部分を削除したCMは19日からオンエアされるが、今回解禁される限定バージョンは、松が演じた中学校教師のひとり娘を殺害した犯人Aが絡んだシーンも含まれている。

放送認可がおりたCMでは、犯人Bの母親に扮した木村佳乃が代理教師役の岡田将生を怒鳴るシーンをはじめ、展開が読めない映像が散りばめられている。お蔵入りバージョンと見比べながら、オンエアNGとなった部分を探すのも一興だ。

同作では、公開前に衝撃的な内容ゆえに全国の劇場で上映を控えた、約2分間に及ぶ“禁じられた”予告編をウェブ限定公開した“前歴”がある。CM考査が通らなかったバージョンに、どのような衝撃が組み込まれているのかに注目が集まる。

お蔵入りテレビCMは、「告白」公式サイト(http://kokuhaku-shimasu.jp/)で閲覧することができる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi