笑福亭鶴瓶、話題の天才子役・芦田愛菜と米3Dアニメで吹き替え担当 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年6月18日 > 笑福亭鶴瓶、話題の天才子役・芦田愛菜と米3Dアニメで吹き替え担当
メニュー

笑福亭鶴瓶、話題の天才子役・芦田愛菜と米3Dアニメで吹き替え担当

2010年6月18日 06:00

トップコメディアン・鶴瓶も、天才子役に脱帽「怪盗グルーの月泥棒 3D」 トップコメディアン・鶴瓶も、天才子役に脱帽
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 落語家・笑福亭鶴瓶と、現在放送中のドラマ「Mother」や大ヒット中の「告白」で話題の子役・芦田愛菜が、ユニバーサル・ピクチャーズの最新3Dアニメ「怪盗グルーの月泥棒 3D」で、日本語吹き替え声優を務めることが分かった。

同作は、「アイス・エイジ」シリーズのプロデューサー、クリス・メレダンドリが、ユニバーサル・ピクチャーズとの初タッグで製作する3Dアニメーション。ユニバーサル・スタジオのアトラクションが映画館で楽しめるような“アトラクション3D”として、7月9日に全米公開される。

鶴瓶が吹き替えを担当するのは、主人公の怪盗グルー役。月を盗もうと企む意地悪で嫌味な泥棒だが、ふとしたことから養護施設に暮らす3姉妹の孤児を養女に迎えたことで生活が一変。自らにも変化が訪れていく。

芦田は、親から虐待を受ける少女役で松雪泰子と共演中のドラマ「Mother」で注目を集め、天才子役として話題沸騰。現在大ヒット中の映画「告白」でも、松たか子演じる中学校教師・森口悠子の殺されてしまう娘・愛美を演じている。今回は、キュートな笑顔でグルーの心を溶かしていく3姉妹の末っ子アグネスの吹き替えを務める。


画像2 (C)2009 Universal Studios.
ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

鶴瓶は、海外アニメの吹き替えは初挑戦。「ハリウッド作品、しかもユニバーサルの作品ということで、ひかれました。海外アニメーション映画の吹き替えをするのは初めてですが、タイミングが難しい。けれど、頑張ります」と意欲満々。芦田も声優初挑戦で、「アニメが好きだし、一度吹き替えをやってみたいなって思いました。セリフはお母さんと一緒に覚えています。吹き替えするの、ドキドキしていますが頑張ります」。鶴瓶は、そんな芦田に「愛菜ちゃんは本当に5歳? 吹き替えは、愛菜ちゃんの方が上手いんとちゃいますかね。私もお母さんと一緒に覚えたら、すぐに覚えられるかも。お母さん! 私も一緒に覚えさせて~!(笑)」とすっかりメロメロの様子だ。

なお、グルーの声優は、製作元ユニバーサル・ピクチャーズの意向で、世界各国のトップコメディアンが担当。本国アメリカでは、「40歳の童貞男」「リトル・ミス・サンシャイン」のスティーブ・カレルが務めている。鶴瓶と芦田は、6月27日にロサンゼルスで行われるワールドプレミアにも出席の予定。

怪盗グルーの月泥棒 3D」は東宝東和配給で10月全国公開。

レビュー利用規約に同意の上、コメント投稿する

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • GODZILLAの評論 GODZILLA リブート作品としては、非の打ち所のない完璧な出来
  • イーダの評論 イーダ 美しい構図の陰で過去が発掘され、苦痛が変容していく
  • 2つ目の窓の評論 2つ目の窓 河瀬直美監督が奄美大島を舞台に力強く描いた、死から生へと続く物語
映画評論の一覧を見る
採用情報