忽那汐里、「オアシス」ギャラガー兄弟に仲直りの秘けつ伝授 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年6月17日 > 忽那汐里、「オアシス」ギャラガー兄弟に仲直りの秘けつ伝授
メニュー

忽那汐里、「オアシス」ギャラガー兄弟に仲直りの秘けつ伝授

2010年6月17日 20:27

ギャラガー兄弟、仲良くしてね「オアシス」

ギャラガー兄弟、仲良くしてね
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の忽那汐里が6月17日、東京・有楽町の丸の内ピカデリー3で行われた英ロックバンド「オアシス」の「フジロック・フェスティバル'09」上映会でトークショーに出席した。

オアシスは、全世界でCDセールス5000万枚以上を記録する人気バンドだが、昨年リーダーのノエル・ギャラガーが脱退し活動停止。この日は、6月9日に発売された同バンドのベストアルバム「タイム・フライズ…1994-2009」リリースを記念し、最後の日本公演となった昨年7月24日のフジロック・フェスティバルのライブ映像を上映した。

忽那は、ヒロインを務める映画「BECK」に同バンドの楽曲が主題歌として起用されていることから、改めてオアシスの楽曲を聴くようになったという。幼少期をオーストラリアで過ごしたことから、「(オアシスの)イギリスなまりがきれいで、その発音と絶妙なハーモニーに衝撃を受けた」と告白。また、リアムとノエルのギャラガー兄弟の仲違いも有名だが、プライベートでも12歳の弟と仲が良いという忽那は「一度弟と離れて生活していたことがあった。それでお互いが必要だということが分かり、仲良くなった。一度距離を置いてみるのもいいのかも」と兄弟仲の秘けつを伝授した。

BECK」は、ハロルド作石の同名コミックを堤幸彦監督のメガホンで映画化。バンド活動に情熱を燃やす5人組の友情と成長を描き、水嶋ヒロ佐藤健桐谷健太中村蒼向井理らが出演。忽那は帰国子女のヒロイン・真帆役で、「英語でお芝居するのは初めてだったので、海外育ちではありますけど帰国子女としての感覚を思い出すが大変でした。男性の音楽へのパッションあふれる現場で、熱かったです」とほほ笑んだ。

BECK」は松竹配給で、9月4日より全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi