キャサリン・ゼタ=ジョーンズが大英勲章を受勲 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年6月14日 > キャサリン・ゼタ=ジョーンズが大英勲章を受勲
メニュー

キャサリン・ゼタ=ジョーンズが大英勲章を受勲

2010年6月14日 11:56

大英勲章を受勲「シカゴ」

大英勲章を受勲
Photo:Splash/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英王室の女王誕生記念叙勲リストが6月12日発表され、英女優キャサリン・ゼタ=ジョーンズに大英勲章CBEが授与されることが明らかになった。映画演劇および慈善事業に対する幅広い貢献が評価された。

ウェールズ出身のゼタ=ジョーンズは現在40歳。映画「シカゴ」(02)でアカデミー助演女優賞を受賞。2000年に米俳優マイケル・ダグラスと結婚し、1男1女をもうけている。ゼタ=ジョーンズは、受勲の知らせに「英国市民としてとてつもない誇りを感じるのと同時に、あまりにも重大なことで恐縮しています。でも、両親の喜びようといったら、信じられないほどです」とのコメントを発表した。

なお映画界からはほかに、女優ソフィー・オコネドー(「ホテル・ルワンダ」)に大英勲章OBEが、脚本家ロナルド・ハーウッド(「戦場のピアニスト」)にナイトの称号が授けられた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi