中谷美紀、ファンと「アンパンマンのマーチ」大合唱 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年6月13日 > 中谷美紀、ファンと「アンパンマンのマーチ」大合唱
メニュー

中谷美紀、ファンと「アンパンマンのマーチ」大合唱

2010年6月13日 19:52

やなせたかしもゲスト声優2人を大絶賛!「それいけ!アンパンマン ブラックノーズと魔法の歌」

やなせたかしもゲスト声優2人を大絶賛!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の中谷美紀が6月13日、都内で行われた人気アニメの劇場版第22作「それいけ!アンパンマン ブラックノーズと魔法の歌」の完成披露親子試写会に出席。原作者のやなせたかしや、最年少演歌歌手さくらまやらとともに、「アンパンマンのマーチ」を熱唱した。

中谷は、同作でアニメ作品の声優に初挑戦。ヤミの女王ブラックノーズに育てられ、人々の“楽しい気持ち”を奪うためアンパンマンワールドにやって来た少女カーナを演じ、「やなせ先生の世界がどれだけ美しいものか感じる、素晴らしい体験だった。参加できてうれしい」とニッコリ。一方、同時上映作「はしれ!わくわくアンパンマングランプリ」で、主人公のたねまきマギーちゃんの声を演じたさくらは「明るい色が出せるようにイメージして頑張った。アフレコではつい“こぶし”が出ちゃって」と話した。

やなせは、中谷の声優ぶりを「冷たい性格から徐々に変わっていく難しい役どころ。本当に理想的でよくやってくれた」と絶賛。さくらに対しても、「11歳の声優は史上最年少。顔もマギーに似ている」と太鼓判を押した。また、オリジナルの自己紹介ソングを91歳とは思えない力強い歌声で披露し、中谷やさくらを驚かせていた。

今年の作品テーマである「いっしょに歌おう!アンパンマンのマーチ」にちなみ、中谷らと来場した親子ファンが主題歌「アンパンマンのマーチ」を熱唱。中谷は、「大きな声で歌うと、自然と元気になりますね」と笑顔で語った。

それいけ!アンパンマン ブラックノーズと魔法の歌」と「はしれ!わくわくアンパンマングランプリ」は、7月10日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi