“新婚”坂井真紀に、AAA西島隆弘が未練タラタラ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年6月11日 > “新婚”坂井真紀に、AAA西島隆弘が未練タラタラ
メニュー

“新婚”坂井真紀に、AAA西島隆弘が未練タラタラ

2010年6月11日 14:54

とっても幸せです!「スープ・オペラ」

とっても幸せです!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 阿川佐和子の人気小説を坂井真紀主演で映画化する「スープ・オペラ」の完成披露試写会が6月11日、東京・スペースFS汐留で行われ、坂井と阿川、共演の「AAA」の西島隆弘藤竜也瀧本智行監督が舞台挨拶に立った。

坂井は、昨年10月1日に写真家の鈴木心氏と入籍し、5月1日に東京・湯島天神で挙式したばかり。撮影を振り返り、「これまでいろいろな役を演じてきましたが、こんなにも孤独を感じた役はありません。何でこんなに寂しいんだろうって感じる反面、すごく温かい作品なんです。孤独すぎて結婚しちゃいました」とおどけてみせた。

鈴木氏は同作のスチール担当だったそうだが、「もともと彼の撮る写真が好きだったので、出会いはまったく別のときなんです」となれ初めを説明。藤は「良かった、スチールマンの悪口とか言わなくて」と安どの表情を浮かべたが、西島は「撮影中、真紀さんに恋をしていたので、もっと早く出会えていたら……。相当プッシュしたのに、振り向いてもらえなかったんですよ」と未練タラタラの様子だ。


画像2

[拡大画像]

原作者の阿川は、映画化のオファーを受けた約4年半前のことを「こんなご時世だし、まあ無理だろうなと思っていました。大きなドラマのない作品なのに、しぶとく作っていただいた」と述懐。瀧本監督は、「今までアドリブって認めたことなかったのに、主人公3人の息の合ったアドリブを見せられたら認めざるをえなかった。見ているだけでほほが緩んでくるような幸せなひとときだった」とキャストを称えた。

同作は、35歳で独身のルイ(坂井)が暮らす古い家に、怪しげな初老の画家のトニー(藤)と雑誌編集者見習いの康介(西島)が転がり込んできたことから始まった、3人の奇妙な同居生活を丹念に描く。

スープ・オペラ」はプレノンアッシュ配給で、10月から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi