三浦翔平、出演作公開初日に“鬼”と和解!? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年6月5日 > 三浦翔平、出演作公開初日に“鬼”と和解!?
メニュー

三浦翔平、出演作公開初日に“鬼”と和解!?

2010年6月5日 16:37

鬼から花束もらっちゃった!「リアル鬼ごっこ」

鬼から花束もらっちゃった!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 山田悠介のベストセラー小説を映画化した「リアル鬼ごっこ」の続編「リアル鬼ごっこ2」が6月5日、全国114スクリーンで公開され、主演の石田卓也吉永淳三浦翔平蕨野友也渡辺奈緒子柴田一成監督が東京・テアトル新宿で舞台挨拶を行った。

前作から半年後を舞台に、全国の佐藤さんを捕える殺人ゲーム「リアル鬼ごっこ」が現世とパラレルワールドで同時展開されるオリジナルのストーリー。前作に引き続き、主人公・佐藤翼を演じる石田は、「みんなで力を合わせて、魂込めました。特に(前作に比べ)アクションシーンがパワーアップしている」とアピール。再登板となった柴田監督も「前作を見た人も、見ていない人も楽しめる作品になっている」と胸を張った。

一方、シリーズ初参戦の三浦は「アクションあり、ラブシーンあり。そして涙あり? 笑いあり?」と意味深な発言。また、撮影中、自分の乗ったエレベーターが勝手に動き出した“恐怖体験”を語り、石田や柴田監督らから「撮影前のおはらいをちゃんとしなかったから」と総攻撃を受けた。舞台挨拶中には、6月3日に22歳の誕生日を迎えた三浦を祝おうと、“鬼”が乱入し、花束をプレゼントするひと幕も。三浦は、鬼からのサプライズに苦笑しつつも「本当にびっくり。こんなこと、これからの人生でもないでしょうし、感謝の気持ちでいっぱいです」と深々と頭を下げていた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi