米映画「プレデターズ」がtwitter上で“増えればわかる”キャンペーン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年6月4日 > 米映画「プレデターズ」がtwitter上で“増えればわかる”キャンペーン
メニュー

米映画「プレデターズ」がtwitter上で“増えればわかる”キャンペーン

2010年6月4日 16:57

さて、誰でしょう?「プレデター」

さて、誰でしょう?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ロバート・ロドリゲスが製作する「プレデターズ」が、6月4日から同作の公式twitterと連動した企画「この“プレデター”は誰だ!<増えればわかる!?>キャンペーン」を開始する。

同作は、アーノルド・シュワルツェネッガー主演で人気の「プレデター」シリーズを、キャラクターやストーリーを一新して描く最新作。傭兵(ようへい)、囚人、暗殺団の一員といったつわものたちが、宇宙最強の戦闘種族プレデターの狩りからサバイバルする姿を描くアクション大作。

同キャンペーンは、「人間をサーモグラフィ化して分析する」というプレデターの大きな特徴を生かし、同作の応援団長に決定している大物著名人の画像を完全サーモグラフィ化。フォロワー数が増えれば増えるほどサーモグラフィが薄くなり、正体に近づいていく動画を公式サイトで掲載する。

実施期間は6月4日からで、正解発表は6月中下旬を予定だ。同作の公式twitterアカウントは、http://twitter.com/predators_jp。

プレデターズ」は20世紀フォックス配給で、7月10日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi