小向美奈子、25歳の誕生日に「出せる限界まで挑戦した」主演作PR : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年5月27日 > 小向美奈子、25歳の誕生日に「出せる限界まで挑戦した」主演作PR
メニュー

小向美奈子、25歳の誕生日に「出せる限界まで挑戦した」主演作PR

2010年5月27日 18:56

ストリッパーの経験を生かして官能映画に挑戦「花と蛇3」

ストリッパーの経験を生かして官能映画に挑戦
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 元グラビアアイドルで現在はストリッパーとして活動中の小向美奈子が5月27日、25歳の誕生日を迎え、都内のレストランでバースデーイベントが行われた。

小向は、肩と胸元を開いたセクシーなドレスで登場。25本のろうそくが立てられたケーキを前に、「いろんな方に支えてもらったなかで頑張れて、今ここにこうしていられることに感謝してます」と真摯(しんし)な面持ちで語った。

小向は、団鬼六原作の官能シリーズ最新作「花と蛇3」(成田裕介監督)に主演する。同作は、新進チェリストの静子(小向)が、夫を破産に追い込んだ財産家に借金の抵当として身を捧げ、おとしめられていく姿を描く。シリーズの見どころである緊縛シーンも満載で、「竹に足を縛られて逆さ吊りされるのは、思っていたよりも痛くてビックリしたけど、麻の縄でいろんなポーズができるもので、家でやってみようと思った(笑)」とハードな撮影を述懐。「(シリーズ前2作に主演の杉本)彩さんのような大人の魅力はないけど、小向美奈子が出せる限界まで挑戦したので見てほしい」とPRした。

そして昨年、覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕されたことも含め、「20歳を過ぎてから時間が経つのが早いなと思った。去年、事件を起こしてしまって、そこからの変化や出会い、全てに感謝の気持ちをもてた。これからも前のことのようにならないよう、頑張りますのでよろしくお願いします」と深々と頭を下げた。

花と蛇3」は東映ビデオの配給で8月28日より全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi