キャメロン・ディアス、「チャーリーズ・エンジェル」のパンツはもう入らない : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年5月25日 > キャメロン・ディアス、「チャーリーズ・エンジェル」のパンツはもう入らない
メニュー

キャメロン・ディアス、「チャーリーズ・エンジェル」のパンツはもう入らない

2010年5月25日 11:26

体力的にもキツい?「シュレック フォーエバー」

体力的にもキツい?
Photo:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] キャメロン・ディアスが、シリーズ最新作「チャーリーズ・エンジェル3」に出演しない意向を明らかにした。

エンジェルと呼ばれるセクシーな諜報スペシャリストの活躍を描く、1970年代の同名人気TVシリーズを映画化したもので、映画版ではディアスとドリュー・バリモアルーシー・リューの3人がエンジェルを演じていた。

2000年の第1作、03年の第2作に続いて現在、第3作の企画が浮上しているが、ディアスはもう同シリーズに出演するつもりはないようだ。米アス誌によれば、ディアスは「10年前のあんなタイトなパンツが入るわけないもの」と、その理由を語っている。

しかし、ディアスが声優を務めているドリームワークス・アニメーションの新作「シュレック・フォーエバー」に関しては、今回がシリーズ完結編となるが、続編が製作されるなら喜んで再びフィオナ姫を演じたいとアピールした。「シュレック・フォーエバー」はパラマウント配給で、12月18日から日本公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi