東方神起・ジェジュン、初主演作の秘蔵写真を独占入手 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年5月24日 > 東方神起・ジェジュン、初主演作の秘蔵写真を独占入手
メニュー

東方神起・ジェジュン、初主演作の秘蔵写真を独占入手

2010年5月24日 13:42

どこか寂しげな表情…「天国への郵便配達人」

どこか寂しげな表情…
(C)SAMHWA NETWORKS
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 韓国の人気グループ「東方神起」のジェジュンが初主演する日韓合作ドラマ企画「天国への郵便配達人」の秘蔵写真を独占入手した。ジェジュンは、同作で愛する人に先立たれた人々に小さなウソをつき、ささやかな幸せを提供する郵便配達人ジェジュン(役名)を演じている。

同作は、日本の人気脚本家が執筆したオリジナル作品を韓国の人気俳優・監督で製作する日韓共同制作プロジェクト「テレシネマ7」のひとつ。北乃きい岡田将生が主演した「ハルフウェイ」で映画監督デビューを飾った北川悦吏子が脚本を担当し、ジェジュンの相手役を人気ドラマ「華麗なる遺産」で47.1%という高視聴率を打ち立てたハン・ヒョジュが務めた。

物語は、死者への思いが強い人にしか姿が見えない“天国への郵便配達人”ジェジュンと出会ったハナが、ジェジュンの仕事を手伝うことで傷ついた心を徐々に癒し、再生の道を模索していく姿を描く。今回、独占入手したジェジュンの写真からは、悲しみに暮れる多くの人を救うべく無償の愛を提供する反面、誰かが自分を癒してくれることはないことを達観しているようにも見て取れる。


ようやく日本でも公開「天国への郵便配達人」

ようやく日本でも公開
(C)SAMHWA NETWORKS
[拡大画像]

韓国では昨年11月にひと足早く劇場公開された「テレシネマ7」。「天国への郵便配達人」以外にも、人気グループ「BIGBANG」のT.O.PとV.Iが初主演を務める「19」や、「特命係長・只野仁」の脚本を手がけた尾崎将也による「トライアングル」をはじめ、「石ころの夢」「楽園」「結婚式の後で」「顔と心と恋の関係」といった注目作6本が控えている。

テレシネマ7「天国への郵便配達人」を含む7作品は東宝映像事業部配給で、5月29日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi