土屋アンナのヒット曲が短編映画に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年5月18日 > 土屋アンナのヒット曲が短編映画に
メニュー

土屋アンナのヒット曲が短編映画に

2010年5月18日 15:51

土屋も満足の仕上がりに

土屋も満足の仕上がりに
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米アカデミー賞が公認するアジア最大級の国際短編映画祭で、今年12回目を迎える「ショートショート フィルムフェスティバル 2010」の発表会見が5月18日、都内で行われ、本年度から新設された「ミュージックshort クリエイティブ部門」特別製作作品3タイトルがお披露目された。

同部門は、各レコード会社の協賛のもと公式にエントリーされた166の楽曲をテーマに、各クリエイターが自由に映像作品を制作。この日は、木下優樹菜主演の「ゆっきーな」、佐津川愛美主演の「ミステルロココ」、FROGMAN監督の「me, too」の完成披露が行われ、各作品の出演者と監督、主題歌アーティストが登壇した。

「ゆっきーな」は、大黒摩季の「あなただけ見つめてる」からインスパイアされた短編で、木下が愛する人のために茶髪から黒髪に大変身を遂げるヒロインを好演。「夢中になれるものを見つけ、それをきっかけに真面目になる姿が、芸能界に入って更正した自分にダブる」と自画自賛。楽曲を提供した大黒は、「曲ありきだと、本来は制約があるが、いい意味でトンだ純愛ものになっている」とメガホンをとった渡邊世紀監督に感心しきりだ。


画像2

[拡大画像]

土屋アンナの大ヒット曲「Brave vibration」にヒントを得た「ミステルロココ」(日高尚人監督)は、予想外の展開が見どころのラブコメディ。土屋は、「最初は何が始まったのかって感じで全然(展開が)わからなくて。オチはウケましたよ(笑)」とご満悦だ。一方、失恋から立ち上がるヒロイン役の佐津川も「ひとりの女の子が身も心も磨かれる格好いい姿が曲にマッチしている」と映像と楽曲のコラボレーションを絶賛した。

事務局代表の俳優・別所哲也は、「インターネットの普及によって、短編への注目はますます国際化している。この映画祭が世界中の映像エンタテインメントのハブとして機能できれば。作品の上映はもちろん、次世代のマーケット作りも目指したい」と抱負を語った。

「ショートショート フィルムフェスティバル 2010」は6月10~13日が表参道ヒルズスペースオー、同16~20日がラフォーレミュージアム原宿で開催される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi