チャニング・テイタム、ロン・ハワード監督作でウィノナ・ライダーと浮気 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年5月12日 > チャニング・テイタム、ロン・ハワード監督作でウィノナ・ライダーと浮気
メニュー

チャニング・テイタム、ロン・ハワード監督作でウィノナ・ライダーと浮気

2010年5月12日 11:29

人妻ウィノナと愛人関係に「ステップ・アップ」

人妻ウィノナと愛人関係に
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ステップ・アップ」「G.I.ジョー」などで知られる俳優チャニング・テイタムが、ロン・ハワード監督の新作コメディに出演することが分かった。米ハリウッド・レポーター誌が報じた。

「チーターズ(Cheaters)」という仮タイトルが付けられた同作は、ビンス・ボーンケビン・ジェームズが主演。ボーンが親友ジェームズの妻の浮気現場を目撃するというストーリーで、ウィノナ・ライダーがジェームズの妻役を、テイタムがライダーの浮気相手でピアスとタトゥを施したワイルドな男性役を演じる。そのほかに、ジェニファー・コネリーの出演も伝えられている。

撮影は6月に米シカゴでスタートし、2011年に全米公開の予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi