「ミスマガジン2009」コンビ、グアムに竹刀持ち込み猛練習 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年5月10日 > 「ミスマガジン2009」コンビ、グアムに竹刀持ち込み猛練習
メニュー

「ミスマガジン2009」コンビ、グアムに竹刀持ち込み猛練習

2010年5月10日 05:40

剣道ブーム到来なるか!?「武士道シックスティーン」

剣道ブーム到来なるか!?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 成海璃子北乃きいのダブル主演作「武士道シックスティーン」のトークイベントが5月9日、東京・テアトル新宿で行われ、高校生剣士に扮した高木古都荒井萌が出席した。

誉田哲也の青春小説が原作で、剣道一筋のまじめな磯山香織(成海)と、剣道を楽しむことをモットーにする西荻早苗(北乃)がライバルとしてしのぎを削り、成長する姿を描く。高木は剣道部の部長、荒井は明るい性格の剣道部員を演じている。

ふたりは、ともに「ミスマガジン2009」の受賞者で、グラビア撮影のために訪れたグアムにまで竹刀を持ち込んで剣道の練習に励んだという。「ホテルの部屋で正座しながら、素振りをしました。立ったままだと天井にぶつかってしまうので」(高木)、「成田(空港)に向かう途中、竹刀を忘れたことに気づいて(笑)。でもパパが車に積んでいてくれた」(荒井)と振り返った。

さらに、初体験の剣道に悪戦苦闘したといい、高木は「腰を強打して、歩けなくなった」と告白。主演の成海、北乃については「璃子ちゃんはすごく役に入り込んでいたけれど、突然何かを思い出して吹き出したり。きいちゃんは役柄そのままの明るさでした」と語った。そして、「部活っぽさが出ているし、温かい友情を感じてもらえれば」(高木)、「剣道のイメージが変わりました。格好良さを知ってほしい」(荒井)とアピールしていた。

武士道シックスティーン」はゴー・シネマ配給で、現在公開中。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi