北川景子、恋みくじで大吉 縁談は友人から持ち込まれる? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年5月6日 > 北川景子、恋みくじで大吉 縁談は友人から持ち込まれる?
メニュー

北川景子、恋みくじで大吉 縁談は友人から持ち込まれる?

2010年5月6日 12:27

映画にとっても幸先の良い大吉に「瞬 またたき」

映画にとっても幸先の良い大吉に
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 北川景子が主演する映画「瞬 またたき」の完成報告イベントが5月6日、東京・港区の乃木神社で行われ、北川と共演の岡田将生が出席した。

同作は、交通事故で奇跡的に生き残ったものの、事故当時の記憶を失った泉美(北川)が記憶を呼び覚ますことで、事故で死んだ恋人・淳一(岡田)の深い愛を知る物語。「解夏」「がんばっていきまっしょい」の磯村一路監督がメガホンをとった。

北川は、「(泉美が)つらい記憶を取り戻そうと葛藤(かっとう)しながら、頑張っていく。いろんな人の助けを借りながらつらい過去を乗り越え、前向きになっていく。その過程が見どころです」と真摯にPR。さらに、「トラウマを抱えた女性を演じるのは初めてで苦労もあったけど、新しい一面を見てもらいたい」と胸を張った。岡田も、「僕の演じた役の視点からしても、北川さん演じる泉美を見てほしいですね」と北川を称えた。

劇中、主人公の泉美が縁結びの地として知られる出雲大社へ詣でるシーンがあることから、この日は、東京の縁結びの神様として知られる乃木神社を会場に選定。北川は、神社の「恋みくじ」で大吉を引き当て、縁談は「いい話が友人から持ち込まれます」、結婚は「いつのときか神に感謝するでしょう」といった内容にほほ笑んでみせた。一方の岡田は、吉を引き「控えめですね」。縁談についても「少し早いのでよく考えて」とあり、「まだ20歳だから」と苦笑いを浮かべていた。

瞬 またたき」はSDP配給で、6月19日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi