豪新進俳優2人がブレイクスルー賞を受賞 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年4月30日 > 豪新進俳優2人がブレイクスルー賞を受賞
メニュー

豪新進俳優2人がブレイクスルー賞を受賞

2010年4月30日 11:27

「ソー」主役に起用されたヘムズワース「アバター(2009)」

「ソー」主役に起用されたヘムズワース
Photo:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 新進俳優のクリス・ヘムズワースライアン・クワンテンが、オーストラリア映画協会が選定するブレイクスルー賞に輝いた。

同賞は、ハリウッドで活躍するオーストラリア人俳優に与えられるもの。これまでに、「アバター」で世界的にブレイクしたサム・ワーシントンや、「アリス・イン・ワンダーランド」の主役に抜てきされたミア・ワシコウスカ、「お買いもの中毒な私!」のアイラ・フィッシャー、「キャンディ」のアビー・コーニッシュが受賞している。

ヘムズワースは、マーベル・スタジオが人気コミックを実写映画化するアクションアドベンチャー「ソー(原題)」(2011年公開予定)に主演。一方のクワンテンは、米HBOの人気バンパイアドラマ「トゥルー・ブラッド(原題)」で活躍している。

授賞式は5月13日、米ロサンゼルスで開催される。当日は、オーストラリア出身の有能な若手俳優に贈られるヒース・レジャー・スカラシップの2010年受賞者も発表され、勝者には1万ドルとアメリカでの成功をサポートする航空料金が授与される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi