石田卓也、“佐藤さん”100人前に「リアル鬼ごっこ2」猛アピール : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年4月22日 > 石田卓也、“佐藤さん”100人前に「リアル鬼ごっこ2」猛アピール
メニュー

石田卓也、“佐藤さん”100人前に「リアル鬼ごっこ2」猛アピール

2010年4月22日 20:17

スケールアップしたアクションに注目「リアル鬼ごっこ」

スケールアップしたアクションに注目
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優の石田卓也が主演をつとめる「リアル鬼ごっこ2」のプレミア試写会が4月22日、東京・スペースFS汐留ホールで行われ、石田をはじめ吉永淳三浦翔平蕨野友也渡辺奈緒子柴田一成監督らが舞台挨拶に立った。

リアル鬼ごっこ」は、2001年に山田悠介が発表した人気小説で、全国の“佐藤さん”が鬼に追われ、捕まってしまうと死刑になる殺人ゲームの様子を描いた。2008年に映画化されると中高生を中心に人気を博し、ファンの熱い希望で続編が製作された。「リアル鬼ごっこ2」では現世界とパラレルワールドで同時に鬼ごっこが展開され、いまだ全国で最も多い苗字ベスト1の“佐藤さん”が再び鬼に追われ、原作で明かされなかったその後が描かれる。

この日は、映画のなかで標的となっている“佐藤さん”100人が全国から招待され、佐藤役を演じた石田、吉永、三浦ら俳優陣を含め、会場は佐藤さんづくしとなった。主人公・佐藤翼を演じた石田は、多くの“佐藤さん”を前に「1作目の撮影がものすごく過酷だったので、またあの撮影が始まるのか……と思った(苦笑)」とオファーを受けた際の心境を吐露した。

さらに、2作目の魅力を「スケールアップしたアクションを楽しんでほしい」と見どころをアピール。柴田監督は、「原作の設定が西暦3000年だったり、映画的に設定が難しかったけれど、鬼ごっこ、佐藤さんが狙われる、というユニークな設定を大切に作りました。映画オリジナルのストーリーを楽しんでほしい」と自信のほどをのぞかせた。

また、スペシャルゲストとして、主題歌を担当するHigh Speed Boyzが駆けつけたほか、“佐藤さん”をねらう鬼たちも乱入し、会場は大盛り上がり。観客をまじえてのフォトセッションでは、「卓也~!」「翔平~!」という、黄色い声援が会場を飛び交っていた。

リアル鬼ごっこ2」はファントム・フィルム配給で、6月5日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi