内藤大助“3兄弟”構想語るも「年齢的に厳しいかも」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年4月22日 > 内藤大助“3兄弟”構想語るも「年齢的に厳しいかも」
メニュー

内藤大助“3兄弟”構想語るも「年齢的に厳しいかも」

2010年4月22日 19:54

愛する妻と子どものために頑張る「ボーダー」

愛する妻と子どものために頑張る
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 元WBC世界フライ級チャンピオンのプロボクサー、内藤大助が4月22日、東京・半蔵門のTOKYO FMホールで行われた映画「ボーダー」の特別試写会に出席。4月下旬に妻・真弓さんが第2子を出産する予定で、「“内藤3兄弟”!? どうかなぁ……、僕は平気だけど、うちの奥さんは年齢的に厳しいかも」といたわった。

ロバート・デ・ニーロアル・パチーノが「ヒート」(95)以来、12年ぶりに再共演を果たした刑事ドラマ。ニューヨーク市警で20年以上コンビを組むターク(デ・ニーロ)とルースター(パチーノ)は固いきずなで結ばれていたが、ある日、タークが連続殺人事件の容疑者に浮上する。内藤は、「ふたりの年齢を知ってビックリ。とてもカッコいいおじいちゃんで、日本にはなかなかいないよね。将来、こんな風になれたらいいね」。男同士の熱いドラマに「自分の意志を貫き、まっすぐ裏のない生き方を貫けるのは格好いい」と語った。

内藤は、第2子の誕生に続き5月9日にはWBCアジア同級王者スリヤン・ポーチョクチャイとの復帰戦を控えており、現在はトレーニングと減量の日々。イベント中も「実はお腹空いちゃって。肉が食べたい」とぼやき節だ。そして、「プレッシャーもあるが、それもボクシングをやっているからこそ。とてもありがたいし、当日は試合を見に来てくれるお客さんのことを考えて、頑張りたい。応援お願いします」と頭を下げた。

ボーダー」は日活配給で、4月24日から公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi