スティーブン・セガール“沈黙”破り、セクハラ訴えた元スタッフに反撃 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年4月15日 > スティーブン・セガール“沈黙”破り、セクハラ訴えた元スタッフに反撃
メニュー

スティーブン・セガール“沈黙”破り、セクハラ訴えた元スタッフに反撃

2010年4月15日 11:26

どちらの言い分を信じる?

どちらの言い分を信じる?
Photo:Splash/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画「沈黙シリーズ」で知られる米俳優スティーブン・セガールが、元パーソナルアシスタントの女性ケイデン・グエンさんからセクシャルハラスメントで訴えられた件で反撃に出た。

23歳のグエンさんは、今年2月にセガールのエグゼクティブ/パーソナルアシスタントとして雇用された。しかし、出勤初日からセガールに「性のおもちゃ扱い」されたとして4月12日、ロサンゼルス地裁に訴状を提出。100万ドル以上の損害賠償を求めている。

米Aceshowbizによれば、セガールは弁護士を通じてグエンさんの訴えを「バカげている」と一蹴。「彼女の言い分はまったくのデタラメであり、今回の起訴は違法薬物の摂取により解雇されたことに対する当て付けだろう」と声明を発表し、身の潔白を強調した。

グエンさんは以前、モデルとして活動しており、ビーチで挑発的なポーズをとる彼女のセクシーな水着写真が米RadarOnlineなどで公開されている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi