稲森いずみ、ムッチムチ悪の女王様に変身 日テレ系新ドラマ「怪物くん」会見 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年4月12日 > 稲森いずみ、ムッチムチ悪の女王様に変身 日テレ系新ドラマ「怪物くん」会見
メニュー

稲森いずみ、ムッチムチ悪の女王様に変身 日テレ系新ドラマ「怪物くん」会見

2010年4月12日 11:49

ボンテージ風スーツで悪の女王に「怪物くん(1969)」

ボンテージ風スーツで悪の女王に
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の稲森いずみが4月11日、都内で行われた日本テレビ系新ドラマ「怪物くん」の発表会見で、悪の女王・デモリーナ役の衣装姿を披露した。セクシー&ダークなスーツに「かなりタイトだから太れないので気をつけないと。ムチムチです……」と照れ笑い。「人間を腑抜けにさせる役。信念を持って悪いことしたい」と意気込んだ。

藤子不二雄A氏の往年の人気漫画を嵐の大野智主演で初めて実写化。おなじみの怪物くんに扮した大野は「もうすぐ30歳で大丈夫かなと思ったけど、似合ってると思うようになってきた」とニッコリ。「若返ったかな。髪も2年ぶりに茶色にしたし」とすっかりお気に入りの様子で話した。

TOKIOの松岡昌宏は、悪魔界の王子・デモキン役でかつて連続ドラマ初主演を務めた日テレ土曜9時枠に登板。銀色長髪の特殊メイクで「超能力者や刑事やナースといろいろやってきて、(変わった役柄も)くるとこまで来た」と笑わせた。

鹿賀丈史が怪物大王、八嶋智人がドラキュラ、ダチョウ倶楽部の上島竜兵がオオカミ男、チェ・ホンマンがフランケンに変身。子役の濱田龍臣とともに人間役の川島海荷が「人間で良かったと思った」と思わずつぶやくと、怪物や悪魔たちは「良かったってどういうことだよ!」と突っ込み。特別ゲストで登場した藤子氏は「想像以上でびっくり。感激した!」と満足げだった。

怪物くん」は、日本テレビ系で4月17日より毎週土曜夜9時放送。(映画.com×文化通信.com)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi