新「スパイダーマン」に「パーシー・ジャクソン」ローガン・ラーマン決定か : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年4月12日 > 新「スパイダーマン」に「パーシー・ジャクソン」ローガン・ラーマン決定か
メニュー

新「スパイダーマン」に「パーシー・ジャクソン」ローガン・ラーマン決定か

2010年4月12日 11:49

ついにニューヒーロー誕生?「スパイダーマン」

ついにニューヒーロー誕生?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] スタッフとキャストを一新してリブートされる新「スパイダーマン」の主役に、ファンタジー大作「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」の主演俳優ローガン・ラーマンが内定したようだ。

米Hitfixがソニー・ピクチャーズの内情に詳しい関係者の話としてスクープしたところによれば、正式契約こそまだだが、ラーマンの出演は「ほぼ100パーセント確実」だという。今年1月に新「スパイダーマン」では主人公ピーター・パーカーの設定が高校生に戻ると発表があってから、アントン・イェルチンジェシー・アイゼンバーグジョセフ・ゴードン=レビット、ジム・スタージェスら多くの俳優の名が候補として挙がったが、18歳と実年齢が役どころに最も近いラーマンに落ち着いた様子だ。

ラーマンは、8歳のときに「パトリオット」(00)でメル・ギブソンの息子役を演じて映画デビュー。その後、アシュトン・カッチャーの子ども時代を演じた「バタフライ・エフェクト」(03)、ラッセル・クロウクリスチャン・ベールらと共演した「3時10分、決断のとき」(07)などを経て、パーシー・ジャクソン役に抜てきされた。

(500)日のサマー」のマーク・ウェブ監督がメガホンをとる「スパイダーマン」シリーズ最新作は、2012年7月3日の全米公開が決定している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi