ミーガン・フォックス、シュワ知事の教育予算削減を痛烈批判 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年4月9日 > ミーガン・フォックス、シュワ知事の教育予算削減を痛烈批判
メニュー

ミーガン・フォックス、シュワ知事の教育予算削減を痛烈批判

2010年4月9日 11:31

同州の教職員不足は深刻「ターミネーター」

同州の教職員不足は深刻
Photo:Splash/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「トランスフォーマー」シリーズのヒロイン、ミーガン・フォックスが4月7日、ウェブサイト「ファニー・オア・ダイ」の独占ビデオで、アーノルド・シュワルツェネッガーカリフォルニア州知事の教育予算削減を厳しく批判した。

フォックスが、ボーイフレンドで俳優のブライアン・オースティン・グリーンとともに出演する同ビデオは、カリフォルニア州のある小学校の教室に迷い込んだフォックスが、教師も用務員も保健室の看護士もいない状況で小学生たちの困難を目の当たりにする、というストーリー仕立ての公共広告だ。

最後に「ターミネーター」のテーマが流れ、フォックスとグリーンが「ターミネーターの攻撃により、25億ドルものカリフォルニア州の教育予算が削減されようとしています」「2万3000人もの教職員がすでに解雇通告を受けました」と訴え、視聴者による政策への抗議を呼びかけている。

グリーンが、「ターミネーター」シリーズのテレビ版「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」に出演していることも、ユーモアの味付けにひと役買っている。

フォックスとグリーンは2006年に婚約したが、09年2月に解消。破局説も流れたが、今年1月には再び婚約したことを明らかにしている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi