徳光和夫が絶叫!「第9地区」臨時ニュース風CM : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年4月1日 > 徳光和夫が絶叫!「第9地区」臨時ニュース風CM
メニュー

徳光和夫が絶叫!「第9地区」臨時ニュース風CM

2010年4月1日 11:39

本業だけに違和感のない熱演ぶり「第9地区」

本業だけに違和感のない熱演ぶり
[拡大画像]

[映画.com ニュース] フリーアナウンサーで司会者の徳光和夫が、SFアクション映画「第9地区」のCMに出演している。臨時ニュースを装い、南アフリカ上空に突然現れた宇宙船に乗っているエイリアンとのファーストコンタクトに成功した様子を興奮気味に伝えている。

ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソン監督がプロデュースを担当。UFOで南アフリカにやってきた難民のエイリアンと、彼らを拒絶する人類の衝突を描く。全米では大ヒットを記録し、今年の第82回アカデミー賞では、作品賞ほか4部門にノミネートされた。

徳光は、同CMで「人類の歴史が今、変わろうとしています!」と絶叫。そして、「極秘に入手した彼らの映像をご覧ください」と伝える様子はリアリティたっぷり。肝心のエイリアンは、プライバシー保護のために本編では伏せられており、対面を果たしたインタビュアーが「なぜここへ来たんだ?」という質問についても、解読不能な言語を発するなど臨場感たっぷりに構成されている。

第9地区」はワーナー・ブラザースとギャガの共同配給で、4月10日から全国で順次公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi