ジェラルド・バトラー主演の大ヒットアクション「300」が3Dで再公開? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年3月25日 > ジェラルド・バトラー主演の大ヒットアクション「300」が3Dで再公開?
メニュー

ジェラルド・バトラー主演の大ヒットアクション「300」が3Dで再公開?

2010年3月25日 11:27

3Dで迫力がさらにアップ「300 スリーハンドレッド」

3Dで迫力がさらにアップ
Photo:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ザック・スナイダー監督、ジェラルド・バトラー主演の07年の大ヒットアクション「300 スリーハンドレッド」が、3D映画として再公開される可能性があるようだ。

フランク・ミラーのグラフィックノベルを映画化した同作は、紀元前480年にスパルタ王レオニダス(バトラー)と300人の重装歩兵が、侵略を目論む100万のペルシア軍と死闘を繰り広げるさまをダイナミックに描き、独特の色彩美が注目を集めた。

スナイダー監督が米ComingSoon.netのインタビューで明かしたところによると、ワーナー・ブラザースが同作の一部を3Dにコンバートし、どれだけ素晴らしい仕上がりになるか見せながら、全編3D化を提案してきたという。スナイダー監督もこのクォリティに満足したようで、3D版の再公開を前向きに検討していることを認めた。

先日、スナイダー監督は現在製作中の同じくワーナーの新作「サッカーパンチ(原題)」についても、3D公開を正式決定した。こちらは、エミリー・ブラウニングバネッサ・ハジェンズアビー・コーニッシュら美人若手女優が多数出演するガールズアクションで、2011年に全米公開の予定だ。

その後には、「300」の前章となる「Xerxes」の企画が控えており、あと数カ月後にフランク・ミラーの原作が脱稿するのを待って、自ら脚色に取りかかり、メガホンを握るつもりだと語っている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi