「イングロリアス」のオスカー俳優クリストフ・ワルツが監督デビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年3月19日 > 「イングロリアス」のオスカー俳優クリストフ・ワルツが監督デビュー
メニュー

「イングロリアス」のオスカー俳優クリストフ・ワルツが監督デビュー

2010年3月19日 19:18

オスカー受賞で超多忙「イングロリアス・バスターズ」

オスカー受賞で超多忙
(C)2009 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「イングロリアス・バスターズ」(クエンティン・タランティーノ監督)の非情なナチス将校役で第82回アカデミー助演男優賞を受賞したオーストリア人俳優クリストフ・ワルツが、近々長編映画の監督としてデビューすることが分かった。

米ロサンゼルス・タイムズ紙によると、ワルツの初監督作品となるのはロマンチックコメディ「アップ・アンド・アウェイ(原題)」。恋愛を商品として捉えるようになってしまったTVのデート番組の女性司会者が、さまざまな出来事を通して自分を見つめ直していく姿を描く。台詞は全編ドイツ語で、ワルツが共同で脚本を執筆した。また、自ら脇役で出演する可能性もあるという。フォックス・インターナショナルの製作。

ワルツは、過去にドイツのTVドラマを演出した経験があるが、長編映画でメガホンをとるのは今回が初めて。53歳の新人監督の誕生だ。とはいえ、「イングロリアス・バスターズ」の成功で売れっ子俳優となったワルツには、今後も、ロバート・パティンソンリース・ウィザースプーンと共演する「サーカス象に水を」(フランシス・ローレンス監督)ほか出演作がいくつか控えており、自身の監督作の撮影に入れるのは来年以降になりそうだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi