米インディペンデント・スピリット賞発表。「プレシャス」が5部門制覇の圧勝 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年3月8日 > 米インディペンデント・スピリット賞発表。「プレシャス」が5部門制覇の圧勝
メニュー

米インディペンデント・スピリット賞発表。「プレシャス」が5部門制覇の圧勝

2010年3月8日 08:40

インディーズ映画の頂点に「プレシャス」

インディーズ映画の頂点に
[拡大画像]

[映画.com ニュース] インディーズ映画の祭典、第25回インディペンデント・スピリット・アワードの授賞式が3月5日、米ロサンゼルスの複合施設L.A.ライブ内の特設会場で行われ、リー・ダニエルズ監督の「プレシャス」が作品賞、監督賞、主演女優賞、助演女優賞、第1回脚本賞の5部門で栄冠に輝いた。

ニューヨークのハーレムを舞台に、両親の虐待に悩む10代の黒人少女が、ひとりの教師との出会いによって人生に光を見出す姿を描いた「プレシャス」は、09年サンダンス映画祭のグランプリ&観客賞受賞作。第82回アカデミー賞にも主要6部門でノミネートされている。

なお「ハート・ロッカー」は、劇場公開されたのは09年だが、08年中に映画祭で上映されていたため今年は対象外。昨年度の同賞にジェレミー・レナー(主演男優賞)とアンソニー・マッキー(助演男優賞)がノミネートされていた。

主な受賞結果は以下の通り。

▽作品賞
プレシャス
▽監督賞
リー・ダニエルズ(「プレシャス」)
▽第1回作品賞
「クレイジー・ハート(原題)」(スコット・クーパー監督)
▽主演男優賞
ジェフ・ブリッジス(「クレイジー・ハート(原題)」)
▽主演女優賞
ガボリー・シディベ(「プレシャス」)
▽助演男優賞
ウッディ・ハレルソン(「ザ・メッセンジャー(原題)」)
▽助演女優賞
モニーク(「プレシャス」)
▽脚本賞
スコット・ノイスタッターマイケル・H・ウェバー(「(500)日のサマー」)
▽第1回脚本賞
ジェフリー・フレッチャー(「プレシャス」)
▽撮影賞
ロジャー・ディーキンス(「ア・シリアス・マン(原題)」)
▽外国語映画賞
17歳の肖像」(イギリス/ロネ・シェルフィグ監督)
▽ドキュメンタリー映画賞
アンヴィル!/夢を諦めきれない男たち」(サーシャ・ガバシ監督)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi