「ウルヴァリン2」は来年1月に日本で撮影!日本人女優とのロマンスも : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年3月4日 > 「ウルヴァリン2」は来年1月に日本で撮影!日本人女優とのロマンスも
メニュー

「ウルヴァリン2」は来年1月に日本で撮影!日本人女優とのロマンスも

2010年3月4日 14:52

相手役を射止めるのは誰!?「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」

相手役を射止めるのは誰!?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 主演のヒュー・ジャックマンが昨年の来日時に宣言した通り、「ウルヴァリン/X-MEN ZERO」続編は日本を舞台にした作品となり、2011年1月のクランクインを予定していることが分かった。

米ハリウッド・レポーター誌ブログ版が報じたもので、すでに「ユージュアル・サスペクツ」「ワルキューレ」の脚本家クリストファー・マッカリーの手による脚本が完成したという。なおマッカリーは、ジョニー・デップアンジェリーナ・ジョリーの共演が話題の新作スリラー「ザ・ツーリスト(原題)」の脚本にも参加している。監督は現在のところ未定。

関係者の話によると、続編は第1作とは大きく雰囲気が異なり、「日本人女優とのラブストーリーを中心にした美しい物語」になるという。続編はクリス・クレアモント&フランク・ミラーの作画により82年に出版された4巻分の原作に基づいたものとされているが、そこにはウルヴァリンが愛したマリコ・ヤシダという日本人女性が登場する。今回の報道では役名や役柄までは明かされていないが、ジャックマンと共演する日本人女優が誰になるのか要注目だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi