米撮影監督協会賞にミヒャエル・ハネケ監督「白いリボン」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年3月3日 > 米撮影監督協会賞にミヒャエル・ハネケ監督「白いリボン」
メニュー

米撮影監督協会賞にミヒャエル・ハネケ監督「白いリボン」

2010年3月3日 11:29

オスカー外国語映画賞の最有力作「白いリボン」

オスカー外国語映画賞の最有力作
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第24回アメリカ撮影監督協会(ASC)賞が2月27日発表され、ドイツ映画「白いリボン」(ミヒャエル・ハネケ監督)が受賞した。

同作は、第1次世界大戦前夜のドイツの農村を舞台に、のちのファシズムの台頭を予感させる不穏な出来事を端正なモノクロ映像で描き出し、昨年のカンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した。撮影監督のクリスチャン・ベルガーは、「隠された記憶」「ピアニスト」でもハネケ監督と組んでいる。

白いリボン」は、第82回アカデミー撮影賞にもノミネートされており、その他候補入りした「アバター」「ハート・ロッカー」「イングロリアス・バスターズ」「ハリー・ポッターと謎のプリンス」と同賞を競う。また、同外国語映画賞の最有力候補でもある。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi