アカデミー違反の「ハート・ロッカー」プロデューサー、授賞式に出席禁止 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年3月3日 > アカデミー違反の「ハート・ロッカー」プロデューサー、授賞式に出席禁止
メニュー

アカデミー違反の「ハート・ロッカー」プロデューサー、授賞式に出席禁止

2010年3月3日 19:35

せっかくの特例が台なしに…「ハート・ロッカー」

せっかくの特例が台なしに…
(C)2008 Hurt Locker, LLC. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米映画芸術科学アカデミーは2月2日、第82回アカデミー賞で最多9部門にノミネートされた「ハート・ロッカー」のプロデューサーが行った規定違反に対して、同プロデューサーの授賞式への出席を禁止するとの処分を発表した。

問題となったのは、「ハート・ロッカー」の4人のプロデューサーのうちの1人、ニコラス・シャルティエがアカデミー会員にEメールで同作への投票を呼びかける一方で、ライバル作「アバター」への不支持を要請した行為。なお、3月7日に米ハリウッドのコダックシアターで行われる授賞式への出席が禁止されるのはシャルティエのみで、ほかの3人(兼監督のキャスリン・ビグロー、兼脚本のマーク・ボールグレッグ・シャピロ)への処分はない。また、「ハート・ロッカー」が作品賞を受賞した場合、シャルティエには後日オスカー像が手渡されるという。

今回の決定は、自業自得とはいえシャルティエにとってはきわめて残念かつ皮肉な結果となってしまった。というのは、米ハリウッド・レポーター誌によれば、もともとアカデミーの規定ではプロデューサーとしてクレジットされ、オスカー像を受け取れるのは基本的に3人までとなっていたが、今回特例として4人目(シャルティエ)が認められていたからだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi