ジョニー・デップが、パートナーのバネッサ・パラディと恋人役で初共演! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年3月1日 > ジョニー・デップが、パートナーのバネッサ・パラディと恋人役で初共演!
メニュー

ジョニー・デップが、パートナーのバネッサ・パラディと恋人役で初共演!

2010年3月1日 16:40

人気カップルがついに共演!「黄金の腕」

人気カップルがついに共演!
Photo:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジョニー・デップとパートナーのバネッサ・パラディが、新作映画「マイ・アメリカン・ラバー(原題)」で初共演することが分かった。デップとパラディは約12年交際しており、2人の間には10歳の娘リリー・ローズと7歳の息子ジャックがいる。

英エンパイア誌によると、パラディは20世紀フェミニズム運動の先駆者で著書「第二の性」で知られる仏哲学者シモーヌ・ド・ボーボワール(1908~1986)を、デップは彼女の恋人で著書「黄金の腕」で第1回全米図書賞を受賞した米作家ネルソン・オルグレン(1909~1981)を演じる。

映画は、1947年に2人が出会って恋に落ちてから20年間、ボーボワールがオルグレン宛にしたためた恋文のうち、現存する約300通を1冊の本にまとめた「A Transatlantic Love Affair: Letters to Nelson Algren」をもとに製作されるようだ。監督は、デップ主演「ギルバート・グレイプ」「ショコラ」のメガホンをとったラッセ・ハルストレムが務める。撮影は、2011年にスタートの予定。

デップは、ティム・バートン監督と7度目のタッグを組んだ新作「アリス・イン・ワンダーランド」が4月17日に日本公開される。現在は、アンジェリーナ・ジョリーと共演するスパイスリラー「ザ・ツーリスト(原題)」を撮影中で、今夏にはシリーズ第4弾「パイレーツ・オブ・カリビアン4(仮題)」のクランクインが控えている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi