小林稔侍、“窓際”って呼ばれて幸せ TBS「税務調査官 窓際太郎の事件簿」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年2月26日 > 小林稔侍、“窓際”って呼ばれて幸せ TBS「税務調査官 窓際太郎の事件簿」
メニュー

小林稔侍、“窓際”って呼ばれて幸せ TBS「税務調査官 窓際太郎の事件簿」

2010年2月26日 19:44

“窓際”の愛称に愛着

“窓際”の愛称に愛着
[拡大画像]

[映画.com ニュース] TBS系の人気2時間ドラマシリーズ「税務調査官 窓際太郎の事件簿」が、3月22日放送で第20作目となる。2月26日、主演を務める小林稔侍が会見し「長く愛されれば愛されるほど幸せなことはない。僕も商売だから数が多ければ多いほどいいしね」と、まだまだ続く“窓際太郎”をアピールした。

同シリーズは、1998年に原作のないオリジナルドラマとしてスタートし、これまで月曜ゴールデン枠で単発2時間ドラマとして放送されてきた。ダメ税務署員の“窓際太郎”こと窓辺太郎(小林)が難事件では一転、政財界の悪を暴く国税局捜査官として大活躍するという勧善懲悪のストーリーが人気で、過去19作の平均視聴率は17.3%を誇る。

外を歩けば『窓際』と声をかけられ、「連続ドラマならまだしも、単発ドラマの名前で呼ばれるなんて」と感慨深げ。根強い人気の秘訣は「良い年をした男が笑われながら頑張っているところに共感してもらっているのでは」。一方で、「スタッフが好きなように泳がせてくれるから、画面の中は自分そのもの。ちょっと恥ずかしいけど」とも。

最新第20作目の舞台は沖縄。明るいドラマには社会風刺も込められ、「(基地問題で)騒いでいる沖縄で世間に一矢報いるものができればと思った」。沖縄ロケを振り返り「印象に残ったのは豚料理。とにかくいろんな食べ物に豚が入っていた」と笑わせた。

「税務調査官 窓際太郎の事件簿20」は、TBS系で3月22日夜9時放送。これに合わせ、3月15日~18日と20日の昼に、シリーズ過去の人気作が再放送される。(映画.com×文化通信.com)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi