生田斗真、涙こらえ「幸せです!」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年2月19日 > 生田斗真、涙こらえ「幸せです!」
メニュー

生田斗真、涙こらえ「幸せです!」

2010年2月19日 20:28

それぞれが初主演の生田を絶賛「人間失格」

それぞれが初主演の生田を絶賛
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 太宰治の生誕100周年を記念し映画化された「人間失格」の初日前夜のイベント上映が行われ、主演の生田斗真伊勢谷友介石原さとみ小池栄子坂井真紀森田剛石橋蓮司室井滋大楠道代三田佳子荒戸源次郎監督が舞台挨拶に登壇した。

同作は、津軽の資産家に生まれた葉蔵(生田)が、上京先の画塾で遊び人の堀木(伊勢谷)と出会い、酒と女に溺れながら、破滅の道を辿っていく姿を描く。

ベテラン女優の大楠は、映画初出演にして初主演の生田を「日を重ねるごとに成長していく斗真君を、ずっとそばで見ていました。とにかくほめてあげたい」とねぎらい、三田も「すっかり立派な俳優の顔になって、まぶしいばかりです」と称賛。生田は涙を必死にこらえながら、「幸せです!」と一言述べるのがやっとだった。

主役級豪華キャストの面々に囲まれた荒戸監督は、「とにかく俳優の魅力を見てもらう映画です。悲惨な物語だけど、けし粒でもいいから希望を見つけてほしいです」と話した。生田も「太宰の作品を読んだことがない方々の、本を手に取るきっかけになればうれしいです」と観客に語りかけていた。

人間失格」は角川映画配給で、2月20日から全国で順次公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi