カート・コバーンの伝記映画が始動 オスカー候補脚本家が監督に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年2月19日 > カート・コバーンの伝記映画が始動 オスカー候補脚本家が監督に
メニュー

カート・コバーンの伝記映画が始動 オスカー候補脚本家が監督に

2010年2月19日 17:12

米ロック界に衝撃を与えたコバーン「25時」

米ロック界に衝撃を与えたコバーン
Photo by Photofest/AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 長年企画段階にあるニルバーナのフロントマン、カート・コバーンの伝記映画が動き出した。脚本も手がけた監督デビュー作「ザ・メッセンジャー(原題)」で今年のアカデミー脚本賞にノミネートされたオーレン・ムーバーマンが、監督候補として交渉に入ったと米Deadline Hollywoodが報じた。

コバーンは、90年代に世界中にグランジ・ブームを巻き起こした人気バンド、ニルバーナのフロントマンとして時代の寵児となりながらも、94年に27歳の若さでショットガン自殺を遂げた。英ワーキング・タイトルと米ユニバーサル・ピクチャーズが製作する本作は、コバーンの人生最後の2日間を、「25時」「トロイ」のデビッド・ベニオフの脚本をもとに映画化するもの。

ムーバーマンは、ボブ・ディランの伝記映画「アイム・ノット・ゼア」でトッド・ヘインズ監督と共同で脚本にあたった経験があり、本作の脚本も若干リライトすることになるようだ。

コバーンに関連する映画には、ガス・バン・サント監督がコバーンにインスパイアされて作った「ラストデイズ」(07)があるが、こちらも同じく自殺にいたる最後の2日間を描いている。同作では、マイケル・ピット(「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」)がコバーンを演じた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi