英デザイナー、アレキサンダー・マックイーンが40歳で死去 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年2月12日 > 英デザイナー、アレキサンダー・マックイーンが40歳で死去
メニュー

英デザイナー、アレキサンダー・マックイーンが40歳で死去

2010年2月12日 12:20

親友ケイト・モスも訃報に大ショック

親友ケイト・モスも訃報に大ショック
Photo:Rex Features/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英ファッションデザイナーのアレキサンダー・マックイーン氏が2月11日、ロンドンの自宅で遺体で発見された。40歳だった。自殺の可能性が高いと見られ、一部の英メディアは同氏が首を吊っていたと報じている。

同氏は最愛の母ジョイスさんを数日前に亡くしており、ここ数日、自身のツイッター上に憔悴しきった様子がうかがわれるメッセージを残していた。

グッチグループ傘下で同氏のブランドを運営するアレキサンダーマックイーン社は氏の逝去を同日発表し、開催中のニューヨーク・ファッションウィークでその日行われる予定だったセカンドライン「McQ」のショウは急遽キャンセルされた。

1969年、ロンドンに生まれたマックイーン氏は、16歳で紳士服街サビルローのテイラーで働き始め、のちに名門ファッションスクールのセントラル・セント・マーチンズに入学。同校の卒業コレクションを、著名スタイリストでファッションエディターの故イザベラ・ブロウが全点買い上げたことで一躍注目された。その後92年に自身の名を冠したブランドを立ち上げ、96年には弱冠27歳でジバンシィのデザイナーに抜擢(のちに辞任)。ブリティッシュ・デザイナー・オブ・ザ・イヤーを4度受賞するなど、英国を代表するデザイナーの1人だった。

映画界、音楽界にも多くのファンを持ち、マドンナは「リー・マックイーンはファッション界において並ぶもののない真の預言者でした。まさに美の創造者でした。何という悲劇でしょう」とのコメントを発表した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi