ディカプリオ&スコセッシ監督3年ぶり2ショット来日決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年2月11日 > ディカプリオ&スコセッシ監督3年ぶり2ショット来日決定
メニュー

ディカプリオ&スコセッシ監督3年ぶり2ショット来日決定

2010年2月11日 08:00

2ショット来日は3年ぶり「ディパーテッド」

2ショット来日は3年ぶり
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米映画「シャッター・アイランド」に主演のレオナルド・ディカプリオマーティン・スコセッシ監督が、3月10日に来日することが決定した。2人そろっての来日は、「ディパーテッド」以来3年ぶりとなる。

2人が4度目のタッグを組んだ同作は、「ミスティック・リバー」の原作者デニス・ルヘインのミステリー小説の映画化。失踪した女性患者のナゾを探るためにボストン沖の孤島に建つ犯罪者用精神病院を訪れた連邦保安官に、次々と不可解な出来事が降りかかる姿を描く。

ディカプリオは、渡辺謙との共演で話題の「インセプション」の極秘撮影で昨年5月に来日。スコセッシ監督も、10数年にわたり映画化を切望している「沈黙」の原作者である遠藤周作のミュージアムを昨年2月に訪れている。2002年の「ギャング・オブ・ニューヨーク」を皮切りに、「アビエーター」「ディパーテッド」と8年にわたる親密な関係を構築してきた2人が、3年ぶりの日本でファンにどのようなメッセージを残すのかに注目が集まる。

同作は、2月13日(現地時間)に第60回ベルリン国際映画祭でワールドプレミアを行い、同19日から全米で封切られる。日本ではパラマウント配給で、4月9日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi