ガエル・ガルシア・ベルナル、メキシコで大ヒットした歌手デビュー曲 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年2月9日 > ガエル・ガルシア・ベルナル、メキシコで大ヒットした歌手デビュー曲
メニュー

ガエル・ガルシア・ベルナル、メキシコで大ヒットした歌手デビュー曲

2010年2月9日 11:29

いわゆる“ヘタウマ”ってやつ?「ルドandクルシ」

いわゆる“ヘタウマ”ってやつ?
Photo:CARLOS SOMONTE
(C)CHA CHA CHA , INC. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] メキシコの人気俳優ガエル・ガルシア・ベルナルが、主演最新作「ルドandクルシ」で歌手デビューを果たした。そのベルナルが、劇中で披露するPVのフルバージョンの映像がこのほど公開された。

同作でベルナルが演じるのは、歌手を夢見ながら兄のベトとともに田舎のバナナ農園で働いていた青年タト。ひょんなことから兄弟そろってサッカー選手としてスカウトされ、またたく間にスター選手となったタトは、その人気に乗じて念願の歌手デビューも果たすが、サッカーとは違い、歌手としての才能には恵まれず……。

そんなタトになりきったベルナルは、劇中で米人気ロックバンド「チープ・トリック」のヒット曲「甘い罠(I Want You to Want Me)」のスペイン語カバーを、お世辞にもうまいとはいえない歌唱力でダサダサに歌い上げている。しかし、この歌が映画とともに大反響を呼び、ヒットチャート1位を獲得。メキシコでは結婚式の定番ソングになるほどの人気ぶりだという。同曲は、同作のオリジナルサウンドトラックにも収録。PVは劇中では少しだけしか映らないが、今回の映像ではフルコーラスで見ることができる。

ルドandクルシ」は、メキシコを代表する映画監督アルフォンソ・キュアロンアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥギレルモ・デル・トロが製作に名を連ね、キュアロン監督の実弟で「天国の口、終りの楽園。」の脚本家、カルロス・キュアロンが長編映画で初メガホンをとった話題作。タトの兄ベトをディエゴ・ルナが演じており、「天国の口、終りの楽園。」以来のベルナル&ルナのコンビが復活したことでも注目だ。2月20日から公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi