史上最低の俳優は誰?ラジー賞ノミネート回数ランキング発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年2月8日 > 史上最低の俳優は誰?ラジー賞ノミネート回数ランキング発表
メニュー

史上最低の俳優は誰?ラジー賞ノミネート回数ランキング発表

2010年2月8日 11:59

誰にも負けないぜ!「ポストマン」

誰にも負けないぜ!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アカデミー賞の対象にはなりそうもない“最低”の映画や俳優を表彰しようと、1981年に設立されたラジー賞ことゴールデンラズベリー賞も今年で記念すべき30回目を迎えた。そこで、米Moviefoneが過去に同賞にノミネートされた回数の多いスターのランキングを発表した。

ノミネート回数30回で断トツの第1位はシルベスター・スタローン。2位のケビン・コスナーにダブルスコアの大差をつけた。俳優としてだけでなく、「ランボー/怒りの脱出」では最低脚本賞も受賞。ちなみに、同作の脚本にはジェームズ・キャメロンも参加している。

第2位のケビン・コスナーは「ダンス・ウィズ・ウルブズ」でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたが、「ポストマン」ではラジー賞の作品・監督・主演男優賞の不名誉な3冠に輝いた。なお、第3位のマドンナは、受賞回数ではスタローンと同位で、ラジー賞上では史上最低の女優といったところだ。

1位 シルベスター・スタローン/ノミネート30回/受賞8回(「ランボー」シリーズほか)
2位 ケビン・コスナー/ノミネート14回/受賞5回(「ポストマン」ほか)
3位 マドンナ/ノミネート13回/受賞8回(「スウェプト・アウェイ」ほか)
4位 エディ・マーフィ/ノミネート12回/受賞3回(「マッド・ファット・ワイフ」ほか)
5位 シャロン・ストーン/ノミネート11回/受賞3回(「氷の微笑2」ほか)
6位 アダム・サンドラー/ノミネート10回/受賞1回(「ビッグ・ダディ」)
6位 マーロン&ショーン・ウェイアンズ/ノミネート10回/受賞2回(「最凶女装計画」ほか)
8位 バート・レイノルズ/ノミネート9回/受賞2回(「Cop and a Half」ほか)
8位 ジョージ・ルーカス/ノミネート9回/受賞2回(「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」ほか)
10位 スティーブン・セガール/ノミネート8回/受賞1回(「沈黙の要塞」)
11位 ジョン・トラボルタ/ノミネート7回/受賞3回(「バトルフィールド・アース」)
11位 ボー・デレク/ノミネート7回/受賞5回(「類猿人ターザン」ほか)
11位 M・ナイト・シャマラン/ノミネート7回/受賞2回(「レディ・イン・ザ・ウォーター」)
11位 ジェニファー・ロペス/ノミネート7回/受賞2回(「ジーリ」)
11位 ベン・アフレック/ノミネート7回/受賞2回(「ジーリ」ほか)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi