オスカー最有力候補「ハート・ロッカー」の日本語版予告編が到着 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年2月1日 > オスカー最有力候補「ハート・ロッカー」の日本語版予告編が到着
メニュー

オスカー最有力候補「ハート・ロッカー」の日本語版予告編が到着

2010年2月1日 12:05

強敵はビグロー監督の元夫、J・キャメロンの「アバター」「ハート・ロッカー」

強敵はビグロー監督の元夫、J・キャメロンの「アバター」
(C)2008 Hurt Locker, LLC. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 3月7日(現地時間)に授賞式が開催される第82回米アカデミー賞に向け、数々の映画賞を受賞してオスカー有力候補として注目を集めている「ハート・ロッカー」の日本語字幕付き予告編が到着した。

ハートブルー」「K-19」のキャスリン・ビグロー監督が手がけた同作は、04年のイラクを舞台に、常に死と隣り合わせの爆弾処理を任務とする米兵士たちの過酷な現実や苦悩を描く戦争ドラマ。賞レース前半の各種批評家賞を破竹の勢いで連覇し、一躍アカデミー賞本命へと名乗りを上げた。その後、ゴールデングローブ賞と全米俳優組合賞(SAG)こそ逃したものの、アカデミー賞の行方を占ううえで最重要視されるブロードキャスト批評家協会賞と全米製作者組合賞(PGA)を戴冠。データ上では最もオスカーに近い作品として、2月2日(現地時間)に発表されるアカデミー賞ノミネートでは、作品賞、監督賞など主要部門へのピックアップが期待されている注目作だ。

出演はジェレミー・レナー、マンソニー・マッキーほか、レイフ・ファインズガイ・ピアースデビッド・モースら演技派のベテランも顔をそろえた。日本公開は、アカデミー賞授賞式目前の3月6日から。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi