パク・チャヌク監督の特集上映「復讐3部作」が500円に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年1月31日 > パク・チャヌク監督の特集上映「復讐3部作」が500円に
メニュー

パク・チャヌク監督の特集上映「復讐3部作」が500円に

2010年1月31日 15:30

巨匠の過去の作品を知る良いきっかけになるやも「渇き」

巨匠の過去の作品を知る良いきっかけになるやも
(c)2009 CJ ENTERTAINMENT INC., FOCUS FEATURES
INTERNATIONAL & MOHO FILM. ALL RIGHTS RESERVED
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第62回カンヌ映画祭で審査員賞を受賞した「渇き」の公開を記念し、メガホンをとったパク・チャヌク監督をフィーチャーした「パク・チャヌク監督特集 復讐3部作」が、東京・ヒューマントラストシネマ有楽町と新宿武蔵野館で2月6日から始まる。

上映されるのは、「復讐者に憐れみを」(R-18)、「オールド・ボーイ」(R-15)、「親切なクムジャさん」(R-15)の3本。観賞料金は1000円だが、劇場で「渇き」の前売り券を提示すると500円で入場が可能だ。

ソン・ガンホペ・ドゥナらが出演した「復讐者に憐れみを」は、救いようのない復讐劇のなかに現代社会の理不尽さが暴きだされる問題作。「オールド・ボーイ」は、2004年のカンヌ映画祭でグランプリを受賞した。復讐3部作の完結編となる「親切なクムジャさん」は、韓国の国民的な美人女優イ・ヨンエが悪女に扮し新境地を開拓している。

バンパイアに成り果てた神父が、真実の愛に目覚め苦悩する「渇き」はファントム・フィルム配給で、2月27日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi