峯田和伸「押尾学のスピリット持っていたい」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年1月26日 > 峯田和伸「押尾学のスピリット持っていたい」
メニュー

峯田和伸「押尾学のスピリット持っていたい」

2010年1月26日 11:42

不器用な男に共感するという2人「ボーイズ・オン・ザ・ラン」

不器用な男に共感するという2人
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 花沢健吾の人気コミックを映画化した「ボーイズ・オン・ザ・ラン」の女性限定試写会が1月25日、東京・半蔵門のTOKYO FMホールにて行われ、主演を務めたロックバンド銀杏BOYZのボーカル・峯田和伸松田龍平三浦大輔監督がトークイベントに登場した。

三十路手前にして童貞のサラリーマン・田西(峯田)は、エリート営業マン・青山(松田)の手ほどきで恋心を抱く女性ちはるに果敢にアタックするが、そこには衝撃の展開が待ち受けていた。

冴えないサラリーマンの田西を演じた峯田は、「田西はとろくて見ていてイライラするけど、自分にもそういう要素があるかもしれない」と苦笑い。一方、モテ男・青山を演じた松田は、「僕は青山より田西の方が好きですね。田西の不器用で、スマートにできない歯がゆさは分かる気がする。僕は完全にそっち側です」と意外な一面を明かした。普段から独特の雰囲気を放つ峯田は、「僕は押尾学さんみたいになりたいですね。ああいうスピリットを持っていたい」と、不思議な発言で会場の笑いを誘っていた。

舞台出身で本作が映画デビュー作となった三浦監督は、「男の泥臭くて汚い部分をリアルに描いた映画だからこそ、女性に見てもらいたいです。汚い野郎だけが見る映画にはしたくないですね」と、集まった女性客に語りかけていた。

ボーイズ・オン・ザ・ラン」はファントム・フィルム配給で、1月30日より全国順次公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi