ダコタ・ファニングとクリステン・スチュワートがサンダンス映画祭に登場 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年1月26日 > ダコタ・ファニングとクリステン・スチュワートがサンダンス映画祭に登場
メニュー

ダコタ・ファニングとクリステン・スチュワートがサンダンス映画祭に登場

2010年1月26日 11:42

人気女優2人のキスシーンに注目「ランナウェイズ」

人気女優2人のキスシーンに注目
写真提供:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ニュームーン/トワイライト・サーガ」に続き、新作「ランナウェイズ」(3月19日全米公開)で共演した女優ダコタ・ファニングクリステン・スチュワートが1月23日、米ユタ州パークシティで開催中のサンダンス映画祭を訪れた。

ランナウェイズ」は、過激なコスチュームと挑発的な歌詞で70年代に一大ブームを巻き起こした、ティーンの女の子5人組によるロックバンド“ランナウェイズ”を描く伝記映画。リードボーカル&キーボードのシェリー・カーリー役をファニングが、ボーカル&ギターのジョーン・ジェット役をスチュワートが演じている。

ランナウェイズ解散後、ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツとして活動し、同作のプロデューサーを務めているジェット本人も映画祭を訪れ、23日夜に行われたライブイベントに登場した。ジェットがスペシャルゲストとしてファニングとスチュワートをステージ上に呼び寄せると、客席は大歓声に包まれた。

24日にプレミア上映された同作について、米E!オンラインは、スチュワートは怒りを発散するように歌うジェットを好演、ドラッグ中毒のセクシーなカーリーを熱演するファニングもまったく新たな一面を見せていると高く評価している。劇中にはファニングとスチュワートの濃厚なキスシーンもあり、まさにセックス、ドラッグ&ロックンロールな作品となっているようだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi