小澤征悦、父・征爾氏の闘病で「絆強まった」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年1月22日 > 小澤征悦、父・征爾氏の闘病で「絆強まった」
メニュー

小澤征悦、父・征爾氏の闘病で「絆強まった」

2010年1月22日 11:44

高視聴率を記録したNHK福岡の自信作「パッチギ!」

高視聴率を記録したNHK福岡の自信作
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース] NHK総合で2月11日に全国放送されるドラマスペシャル「母さんへ」(かかさんへ)の発表会見が1月21日に行われ、前田亜季小澤征悦西田尚美が出席した。

親子の絆を題材にしたドラマとあって小澤は、先日、食道ガンによる闘病生活に入ると発表した世界的指揮者の父・征爾氏の容態に触れ、「順調にいろんな検査をして、主治医と今後について話しているところ」と現状を報告。また「(父の病気で)いろんなことが再確認できた。より家族の絆が強くなったんじゃないかな」と話した。

「母さんへ」は、NHK福岡放送局が地元を舞台に毎年制作している “地域ドラマ”の7作目。九州・沖縄地区ではすでに昨年12月に放送されており、視聴率14.2%を記録した。脚本は、映画「パッチギ!」「フラガール」の羽原大介氏による書き下ろし。福岡県南部の山間にある黒木町の小学校に赴任した女性教師(前田)が、山村留学生(今田萌)とその母(西田)の複雑な母子関係を、お茶農家の青年(小澤)らの力を借りながら、クラス全員で地元に根付く人形浄瑠璃に挑戦することで修復していく。

前田は「教師役は初体験ですごく不安だったけれど、撮影初日から子どもたちが『先生、先生』って近づいてきて引っ張っていってくれた。最終日にもらった色紙がすごくうれしくて、帰りの飛行機で涙しちゃった」とニッコリ。西田は「最終日に体調を崩してしまったけれど、(今田)萌ちゃんが本当の娘のように心配してくれて……。自分の娘があんな風に育ってくれたらいいのに」と笑わせつつ、自身は中学1年生の時に母と死別していることを感慨深げに明かしていた。

「母さんへ」は、NHK総合で2月11日夕方4時45分より放送。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi