新婚ホヤホヤ柳楽優弥、夢は大きく「ハリウッドナンバーワン!」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年1月22日 > 新婚ホヤホヤ柳楽優弥、夢は大きく「ハリウッドナンバーワン!」
メニュー

新婚ホヤホヤ柳楽優弥、夢は大きく「ハリウッドナンバーワン!」

2010年1月22日 17:10

結婚して仕事にもますますやる気!「すべては海になる」

結婚して仕事にもますますやる気!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 荒廃した家庭の中で読書を心の支えに生きる高校生・光治(柳楽優弥)が、愛を知らない孤独な女性書店員・夏樹(佐藤江梨子)と出会い、本を通じて心を通わしていくラブストーリーで、小説家・山田あかねが自著の映画化で初メガホンをとった「すべては海になる」(1月23日公開)。主演の柳楽優弥が、撮影現場復帰の心境や、結婚という人生の転機を踏まえ、今後の仕事にかける意気込みを熱く語ってくれた。

戦慄迷宮3D」が先に公開されたが、撮影自体は「すべては海になる」が先に行われた。クランクイン直前は「セリフの覚えかたを忘れていて焦りました(笑)」と、ブランクに戸惑ったことを告白したが、「僕が演じた光治は本が現実逃避の場ですが、それで救われている。僕自身は映画を見ることで何度も救われたから、光治の心境は理解しやすかった」といい、撮影は順調にこなせたという。10代最後で復活を遂げ、私生活ではこのほど女優の豊田エリーと結婚。2010年は「仕事を積極的にやっていきたい」と決意を新たにする。

今年3月には20歳になり、大人の仲間入りを果たす柳楽は「自分の幅を広げたいから舞台に挑戦したいし、やったことがないジャンルをやってスキルを上げたい。今までとは違う姿を見せたい。20歳はもっとバキバキであるべきです」と熱弁。さらに、「俳優をやっている以上てっぺんを目指すべき。オスカーどころじゃない。3大映画祭を全制覇してハリウッドでナンバーワンと言われる役者になりたい。夢は小さなことを言っていても全然楽しくないですからね(笑)」と、壮大な夢を熱く語ってみせた。

とはいえ、家庭を持つということは大いなる責任が伴うもの。「自分のこだわりだけでは生きていけなくなると思いますけど、お互いまだ若いし、仕事に打ち込んでやっていくことが応援してくれる人への礼儀だと思います」と抱負を語り、「第一、自分が夢を持っていないとカミさんだって嫌だと思います。常に夢を追いかけている男の姿ってカッコいいと思うし」と男気あふれる一言も。「でも、どうなるかわからないかな。逆に夢が小さくなるかも。いや、それはないと思います(笑)」

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi