ジェイ・Z&ビヨンセが「もっとも稼ぐカップル」ランキングで2年連続1位 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年1月14日 > ジェイ・Z&ビヨンセが「もっとも稼ぐカップル」ランキングで2年連続1位
メニュー

ジェイ・Z&ビヨンセが「もっとも稼ぐカップル」ランキングで2年連続1位

2010年1月14日 11:27

夫婦そろって大儲け「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」

夫婦そろって大儲け
Photo:Retna/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 音楽界のビッグカップル、ジェイ・Z&ビヨンセが、米フォーブス誌発表の「ハリウッドでもっとも稼ぐカップル」ランキングで、2年連続第1位に輝いた。

08年6月から09年6月までの間に、ジェイ・Z&ビヨンセが稼いだ額は計1億2200万ドル(約111億円)。そのうちビヨンセが8700万ドル(約79億円)で、ジェイ・Zの3500万ドル(約32億円)を上回った。「エンパイア・ステイト・オブ・マインド」(ジェイ・Zアリシア・キーズ)、「シングル・レディース」(ビヨンセ)の大ヒットに加え、コンサートツアー、アメリカン・エキスプレスやバドワイザーへの広告出演、ファッションビジネスの展開など、本業以外にも多方面で活躍する2人が圧倒的なパワーを見せつけた。ちなみに、ジェイ・Z&ビヨンセは昨年の同ランキングにおいても計1億6200万ドルでトップを獲得している。

第2位は、ハリソン・フォードキャリスタ・フロックハートで、2人合わせて計6900万ドル(約63億円)だった。そのほとんどは、08年に公開されたフォードのシリーズ最新作「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」によるもので、フォードの出演料は6500万ドル。フロックハートも主演するTVシリーズ「ブラザーズ&シスターズ」のシーズン4が現在放送中とキャリア好調だ。

第3位は、ブラッド・ピットアンジェリーナ・ジョリーで計5500万ドル(約50億円)。ピットはオスカーにノミネートされた「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」が、ジョリーはアクション大作「ウォンテッド」がそれぞれ08年に公開され、大ヒットを記録した。

第4位は、ウィル・スミスジェイダ・ピンケット・スミス夫妻で4800万ドル(約44億円)。第5位は、デビッド&ビクトリア・ベッカム夫妻で4600万ドル(約42億円)だった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi