「BECK」最新映像が満を持してお披露目 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年1月7日 > 「BECK」最新映像が満を持してお披露目
メニュー

「BECK」最新映像が満を持してお披露目

2010年1月7日 12:05

全貌が明らかになるまで、しばしお待ちを「BECK」

全貌が明らかになるまで、しばしお待ちを
(C)2010『BECK』製作委員会(C)ハロルド作石/講談社
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 堤幸彦監督の最新作「BECK」の最新映像が、同作のオフィシャルサイトで初公開。累計発行部数1500万部を超えるハロルド作石の音楽漫画を実写映画化したもので、これまでベールに包まれていた映画の世界観の一端をかいま見ることができる。

同作は、水嶋ヒロ演じるニューヨーク帰りの天才ギタリスト・竜介と、佐藤健扮する平凡な高校生コユキの出会いがきっかけで結成された5人組のバンド「BECK」が、挫折と成功を繰り返しながら着実に成長していく姿を軸に描く。

最新映像は、1月5日に日本テレビ系「ズームイン!!SUPER」で15秒版が紹介されているが、今回オフィシャルサイトに配信される30秒版は本邦初公開だ。水嶋、佐藤をはじめ、メンバーの桐谷健太中村蒼向井理が個性をぶつけ合いながらステージで躍動し、雨中のライブ会場でファンがびしょ濡れになりながら盛り上がる光景で締め括られている。

劇中で演奏される約30曲のオリジナル楽曲は、誰の手によって制作されたのかは未発表。今後、徐々に明かされていく詳細は、原作ファンならずとも注目が集まること必至で、秋の公開に向けて大きな話題を呼ぶに違いない。

BECK」は松竹配給で、秋に全国で公開。

Get Adobe Flash player

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 淵に立つの評論 淵に立つ 家族神話の幻想を通して浮かび上がる人間の闇
  • SCOOP!の評論 SCOOP! 大根仁が引き出す、新しい福山雅治のカッコ良さ
  • お父さんと伊藤さんの評論 お父さんと伊藤さん 必ずしも分かり合えない家族や恋人、それでも向き合い一歩を踏み出す瞬間
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

映画会社ムヴィオラ

映画宣伝は大変な仕事ですが、素晴らしい映画を届ける仕事はとても楽しいです。

職種宣伝スタッフ

ココロヲ・動かす・映画社 〇(まる)

(自ら買い付けた映画の)上映映画館が決まったときは喜びもひとしお!映画に対...

職種配給宣伝 営業・制作進行、映画字幕翻訳 映像編集 劇場(映画館カ...
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi