U字工事、M-1敗退を栃木県民に謝罪へ 文化放送「レコメン!」で罰ゲーム企画 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年12月24日 > U字工事、M-1敗退を栃木県民に謝罪へ 文化放送「レコメン!」で罰ゲーム企画
メニュー

U字工事、M-1敗退を栃木県民に謝罪へ 文化放送「レコメン!」で罰ゲーム企画

2009年12月24日 19:18

栃木県民のみなさん、見捨てないで!

栃木県民のみなさん、見捨てないで!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] お笑いコンビ・U字工事(福田薫益子卓郎)が、先日行われた「M-1グランプリ 2009」で、期待を裏切り優勝できなかったことを、地元・栃木県民に謝罪することになった。

12月22日、火曜レギュラーを務める文化放送「レコメン!」(毎週月~金22時)に、「M-1」敗者復活戦敗退後はじめて生出演。オンエアでは、応援してくれたリスナーに感謝の気持ちをこめて漫才ライブを行い、決勝用に用意していたマル秘ネタなどを披露。そして、番組から敗退の罰ゲームとして栃木県民全員にハガキで謝るよう指令が下った。

当初は、ハガキや切手も自分たちで購入し、栃木県民全員に送るよう命じられ「ハガキ50円×栃木県民200万人で1億円ですよ」と真っ青。それはなんとか免れたものの、栃木県民から希望者を募り、全員に返信する形となった。

番組プロデューサーは「(応募数の)目標50万人!」とぶちあげ、U字工事の2人は「そんなにくるわけねーべな!」。一方、応募数は人気のバロメーターにもなるだけに「かといって少ししかこなかったらどうしよう……」。いずれにせよ、2人にとっては辛い罰ゲームとなりそうだ。

栃木県民ならだれでも応募可能で、応募には往復ハガキが必要。締め切りは12月31日の消印有効。詳しくは番組のホームページで。(映画.com×文化通信.com)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi