クエンティン・タランティーノ監督が選ぶ2009年の映画トップ8 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年12月17日 > クエンティン・タランティーノ監督が選ぶ2009年の映画トップ8
メニュー

クエンティン・タランティーノ監督が選ぶ2009年の映画トップ8

2009年12月17日 17:39

タランティーノ監督らしいチョイス?「イングロリアス・バスターズ」

タランティーノ監督らしいチョイス?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クエンティン・タランティーノ監督が、米ハリウッド・レポーター誌のインタビューに答えて、2009年に公開された映画のなかからトップ8を選び出した。

タランティーノ監督は、大きな期待を寄せているが現時点でまだ見ていない映画として「アバター」「ラブリーボーン」「インビクタス/負けざる者たち」を挙げ、したがってリストとしては完璧ではないと前置きをしたうえで、1位から8位までをすらすらと列挙。それが以下の8本だ。

なお、同じく今年公開されたタランティーノ監督の「イングロリアス・バスターズ」も、ゴールデングローブ賞の作品賞と監督賞を含む4部門、放送映画批評家協会賞では最多10部門にノミネートされるなど、高評価を獲得している。

タランティーノ監督が選ぶ2009年映画トップ8は以下の通り。

1位 「スター・トレック」(J・J・エイブラムス監督)
2位 「スペル」(サム・ライミ監督)
3位 「ファニー・ピープル(原題)」(ジャド・アパトー監督)
4位 「マイレージ、マイライフ」(ジェイソン・ライトマン監督)
5位 「チョコレート・ファイター」(プラッチャヤー・ピンゲーオ監督)
6位 「オブザーブ・アンド・レポート」(ジョディ・ヒル監督)
7位 「プレシャス」(リー・ダニエルズ監督)
8位 「アン・エデュケーション(原題)」(ロネ・シェルフィグ監督)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社ファントム・フィルム

誰かの人生の1本になる。そんな映画を一緒に探しませんか!

職種(1)宣伝部 (2)邦画(コンテンツ)プロデューサー

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭事務局

積極的に映画祭を盛り上げてくれる方募集!

職種①広報・宣伝スタッフ ②制作・運営アシスタント

株式会社アニープラネット

あなたの笑顔の先に映画のヒットがあります! 明るくて誠実なあなたを待っています!

職種映画パブリシスト
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi