キャメロン・ディアスが、新作コメディで「悪い女教師」に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年12月16日 > キャメロン・ディアスが、新作コメディで「悪い女教師」に
メニュー

キャメロン・ディアスが、新作コメディで「悪い女教師」に

2009年12月16日 11:28

スタイル抜群の女教師「シュレック」

スタイル抜群の女教師
[拡大画像]

[映画.com ニュース] キャメロン・ディアスが、出世作となった「メリーに首ったけ」(98)の系譜に連なるスクリューボール・コメディ「バッド・ティーチャー(原題)」に主演することが分かった。

米映画サイトMoviefoneによると、ディアスが演じるのは中学校の教師で、同僚の男性教師に熱を上げているという設定。米NBCの人気シットコム「The Office」のプロデューサー兼脚本家のリー・アイゼンバーグジーン・スタプニツキーが脚本を手がけ、「ウォーク・ハード/ロックへの階段」のジェイク・カスダン監督がメガホンをとる。コロンビア・ピクチャーズの製作で、来春のクランクインを目指すという。

ディアスは現在、トム・クルーズと共演するアクションコメディ「Knight and Day」(ジェームズ・マンゴールド監督)の撮影の真っ最中だ。来年の出演作はこのほか、セス・ローゲン主演、ミシェル・ゴンドリー監督の「グリーン・ホーネット」、声優を務める「シュレック」シリーズ第4弾「シュレック/フォーエバー3D」などが公開予定である。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi