AFIが映画トップ10を発表 「ハート・ロッカー」「マイレージ」がランクイン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年12月14日 > AFIが映画トップ10を発表 「ハート・ロッカー」「マイレージ」がランクイン
メニュー

AFIが映画トップ10を発表 「ハート・ロッカー」「マイレージ」がランクイン

2009年12月14日 18:23

高評価のジョージ・クルーニー主演「マイレージ、マイライフ」「ハート・ロッカー」

高評価のジョージ・クルーニー主演「マイレージ、マイライフ」
(C) 2009 DW STUDIOS L.L.C and COLD SPRING PICTURES.
All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] AFI(アメリカ映画協会)が12月13日、2009年の映画トップ10を発表した。

審査委員長のノーマン・ジュイソン監督(「月の輝く夜に」)ほか、脚本家ダスティン・ランス・ブラック(「ミルク」でアカデミー賞受賞)、パティ・ジェンキンス監督(「モンスター」)、俳優ショーン・アスティンら13人からなる審査委員が選出した今年の10本には、インディーズ系の佳品が揃った。

ここまでの賞レースを一歩リードしている感のあるキャスリン・ビグロー監督「ハート・ロッカー(原題)」とジェイソン・ライトマン監督「マイレージ、マイライフ」、サンダンス映画祭のグランプリと観客賞を受賞した「プレシャス」、ピクサーのアニメーション映画「カールじいさんの空飛ぶ家」などが順当にランクインした。目立ったところでは、ジェームズ・キャメロン監督の最新超大作「アバター」、クリント・イーストウッド監督「インビクタス/負けざる者たち」、クエンティン・タランティーノ監督「イングロリアス・バスターズ」などが選から漏れている。

AFI選出の2009年映画トップ10は以下の通り(順不同)。

ハート・ロッカー」(キャスリン・ビグロー監督)
マイレージ、マイライフ」(ジェイソン・ライトマン監督)
プレシャス」(リー・ダニエルズ監督)
カールじいさんの空飛ぶ家」(ピート・ドクターボブ・ピーターソン監督)
「コララインとボタンの魔女」(ヘンリー・セリック監督)
「ハングオーバー」(トッド・フィリップス監督)
「ザ・メッセンジャー(原題)」(オーレン・ムーバーマン監督)
「ア・シリアス・マン(原題)」(ジョエル&イーサン・コーエン監督)
シングル・マン」(トム・フォード監督)
「シュガー(原題)」(アナ・ボーデン&ライアン・フレック監督)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi