俳優・久保田将至が全国劇場へ引退覚悟の単独PR行脚 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年12月14日 > 俳優・久保田将至が全国劇場へ引退覚悟の単独PR行脚
メニュー

俳優・久保田将至が全国劇場へ引退覚悟の単独PR行脚

2009年12月14日 15:34

まだ引退したくない…「真幸くあらば」

まだ引退したくない…
(c)2009 「真幸くあらば」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 尾野真千子の主演最新作「真幸くあらば」で映画初主演に抜擢された久保田将至が、12月15日から自らの俳優生命をかけて単独で全国の劇場へのプロモーション行脚に出発した。

久保田は「MEN’S NON-NO」や「VOGUE」などで活躍する人気モデル。渡辺大主演の「ラストゲーム/最後の早慶戦」で銀幕デビューし、今作で製作を手がける奥山和由プロデューサーに見出され、主演に抜擢された。殺人を犯した死刑囚を演じ、尾野扮する被害者の婚約者だった女との「決して触れ合うことのない純愛」という難役に挑んだ。

第22回東京国際映画祭でも「日本映画・ある視点」部門に出品され、多くの映画ファンの話題をさらった。久保田の今作に対する思い入れは相当なもので、「この映画がヒットしなければ、役者人生にピリオドを打つ」と宣言。それだけに、じっとしていられないのか上映が確定している劇場へ、単独でPR行脚に出かけた。15日は福岡の博多と北九州、16日は広島と大阪・梅田を訪れて劇場関係者に直接感謝の言葉を伝え、展示されているポスターにサインをしたり地元メディアの取材に応じる予定だ。他都市でも随時、PR行脚を敢行していく。

真幸くあらば」はティ・ジョイ配給で、2009年1月9日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi